‘2012/09’ カテゴリーのアーカイブ

EPA第5期生集合研修 at産業振興センター

2012/09/21

9月7日、磯子にある産業振興センターにて、
第5期インドネシア介護福祉士候補生の集合研修が行われました。
幣施設で就労予定の候補生5名も研修に参加。
幣施設からは、第2期インドネシア候補生1名と、事務職員2名が参加し、
他候補生、受け入れ施設の方々と交流しました。
当日はグループワークがメインのプログラムとなっており、活発な意見交換が行われました。
辞書を引きながら日本語を話し、書いている候補生の姿に刺激を受けると同時に、
候補生たちと一緒に働ける日がとても楽しみとなりました。

第5期候補生は11月より就労予定です。
より質の高い介護を提供できるよう、今いる職員の技術向上を図り、
候補生とともによりよい施設をつくっていきたいと考えています。

 

記念撮影。今年の候補生はとてもお茶目です!

敬老会

2012/09/21

平成24年9月15日(土)13時半より敬老の式典を行いました。

入居者様の代表として100歳以上の方7名、
白寿、米寿、喜寿の節目の節目の年の方8名にご参加頂きました。
ご家族様、区役所、社会福祉協議会の方々にもご参加頂き、
皆様の健康をお祈りし、お祝いさせて頂きました。

入居者の皆様、これからも末永くお元気でお過ごし下さい。

9月22日には、ボランティアの方々より、敬老のお祝いとして
踊りを披露して頂けることになっております。
ご家族の皆様もぜひお越し下さい。

 

施設内防災訓練

2012/09/21

平成24年8月23日に施設内防災訓練を防災・広報委員会が中心として行いました。

●「日中、フロアーのテレビから地震速報が流れた場合」を想定した訓練
避難通路の確保、入居者様の安全確認・安全確保の手順
●「夜間、地震発生し停電があった場合」を想定した訓練
入居者様、建築物の安全確認、ライフラインの確認、布団を使っての移動訓練
●消化器、屋内消火栓の使用方法の再確認

実際、災害があっても職員一人一人が迅速に行動できるよう日々、意識しながら
勤務していますが、防災訓練を行うことにより、より迅速に安全に行動できるように
委員会ではこれからも定期的に防災訓練を行っていきます。