‘2012/10’ カテゴリーのアーカイブ

コミュニケーション能力向上研修

2012/10/24

平成24年10月22日、コミュニケーション能力向上研修を行いました。

人は自分の物差しで物事を捉え、相手へ発信しがちですが、

そうすると、相手へ誤解を与え、円滑なコミュニケーションが図れない危険があります。

その危険を避けるための効果的なコミュニケーション方法を、

外部研修に参加した職員が講師となり、講義、実践形式での研修を行いました。

研修の最後には参加者同士でお互いのよい所を褒め合い、

いつもは口に出せない感謝の気持ちを伝えあいました。

日頃から感謝の気持ち、良いと思っていることを素直に相手に伝える

訓練をすることは、入居者様やそのご家族様との対話にも

生かすことができると思います。

笑顔の絶えない施設にできるよう、職員全員でコミュニケーション能力の向上を

図っていけるようにしたいと改めて感じた研修会となりました。

 

 

施設内事故防止研修

2012/10/24

平成24年10月4日、安全委員会主催で事故防止研修を行いました。

安全委員は、

「安全な介護を行うためには、入居者様に適した介護を行うことが必要。」

との理念のもと活動を行っています。

今回は、入居者様に適した介護を行うことが介護事故を減らすことになる、

との考えのもと、事故防止研修を行いました。

数パターンの介助方法を体験した参加者からは、

どの方法が体に負担がかからないかや、もっとこうすればよいのではないかなど

の意見が出され、基本に立ち返るよい機会となりました。

研修は、研修担当職員の「介護技術に正解はないため、日々その方に

適した方法の研究が欠かせない。」との言葉で締めくくられました。

参加者一同気持ちをあらたに日常の仕事に取り組むきっかけとなりました。

 

感染予防の勉強会

2012/10/15


9月25日に感染予防の勉強会を行いました。
これから冬に向けてインフルエンザやノロウイルスなどの流行が予想されます。
それらを予防するための具体的な方法(標準予防策や感染経路別予防策)をビデオをもとにわかりやすく
解説してもらい学ぶことができました。
1番大切な手洗いに関する質問が多く、スタッフの清潔に関する意識の高さを感じました。
手洗い、うがいに関してはご家族様にも協力をいただき皆で感染予防に努めていきたいと思います。