トランス研修

入職して6ヶ月程の職員を対象に「トランス研修」を実施しました。

研修の目的として、 職員の技術向上、ご利用者様個々に合わせた介助が提供できるようになる。

内容としては
寝返りや起き上がり、立ち上がりの際に有効なトランス方法の学習、スーパートランスの実技体験を行いました。

参加していた職員は新しい介助方法等を試行錯誤し、実践で活かせるように真剣に研修を行っていました。


コメントは受け付けていません。